NeutralβTools > 画像加工
このエントリーをはてなブックマークに追加

icon画像サイズ変更ツール(JPEG用)

ブラウザ上で画像のトリミング、サイズ変更が簡単に行えるツールです(現在使える出力形式はJPEGのみです)
※オプションの「スムージング」はデフォルトでOFFに変更されました。

◆使い方

★画像を読みこむ
右メニューの一番上「開く」をクリックするとファイル選択用ウィンドウが開きますので、加工したい画像ファイルを選択します。

【ご注意】 画像のサイズ(ピクセル数)が大きすぎると、ブラウザが一時的に停止したり、ファイル選択用のウィンドウが開かず画像を取り込めないことがあります。

※「画像を開く」をクリックしてもファイル選択用のウィンドウが開かないときは、ブラウザのポップアップブロックを解除してください。

★表示倍率について
上部の(−) (+) (等倍で表示) (画面にフィット)ボタンで画像の表示倍率を調整できます。
※初期設定では、読み込まれた画像が520pxよりも大きい場合、画面内に収まるように縮小(=画面にフィット)して表示されます。

★画像をトリミング(切り抜き)する
右メニューの「加工」の一番上、「画像のトリミング」ボタンをクリックします。
画像をマウスでドラッグして切り抜きたいエリアを決定し、「OK」ボタンを押すとトリミング完了です。
トリミングを中止する場合は「キャンセル」ボタンを押します。

★画像の全体サイズを変更する
右メニューの「加工」の二番目、「画像のサイズ変更」ボタンをクリックします。
現在の画像の縦横サイズが表示されますので、数値を変更して画像を拡大縮小します。(キーボードで数値を入れた後はEnterキーを押してください)
画像の縦横比を変えないようにするには「縦横比固定」にチェックをいれます。

★画像を保存する
右メニューの「ファイル」の二番目「画像を保存」をクリックします。
画質を決定してから「JPEGで保存」ボタンを押すとファイル保存用のウィンドウが開きますのでお好きなファイル名で保存してください。
JPEG画質の値を下げると圧縮により画質が落ちますが、ファイルサイズが軽くなります。
※画像サイズが大きすぎるとブラウザが一時的に停止したり、ファイル保存用のウィンドウが開かないことがあります。

★オプションについて
スムージング」にチェックをつけると画像が補完されてやや滑らかに表示されます。 画像のサイズを変更して画質が荒くなったときやギザギザが目立つときにお使いください(デフォルトではOFFになっています)。